スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ドリームクラブ ~魔璃~

最後の隠しキャラ、魔璃さんです。

mari_02.jpg

他のホストガールとハッピーエンディングを迎えたり、
酒を飲みまくったりと、コツコツとXBOX360名物、
「実績」をためること、35個。
ようやく選択できるようになります。

さっそく、選んで会話をスタート。
これまで、魔璃について、
バンドのボーカルだの、ミステリアスだの、
色々な情報が公開されていましたが、
結論はこうです。

電波。

いやさ、

超電波。

ほとんど、会話が成立しません。
何言ってるか、マジでわかんねっす。

最初は、ヤンデレ系かなぁ、と勝手に想像していたのですが、
いろんな意味で想定外でしたw

もう、わけが分からんので、笑うしかなかったです。
初プレイでハッピーエンディングにはなったものの、
いったい、どれが恋が芽生えるフラグだったのか・・・

ただ、魔璃の持ち歌である、「横浜ラプソディー」ですが、
オイラは結構好きです。レトロでいい雰囲気です。

魔璃が登場したおかげで、
アイリの制服がひとつ増えました。
さっそく着せて、大喜びしました。
かわいいぞ、アイリ。

ようやく、すべてのホストガールが揃いました。
何気に、ものすごい時間がかかっています。

後は、最後の砦、ナオのハッピーエンディングのみとなりました。
攻略サイト見て、クリアを目指します。


スポンサーサイト
line

ドリームクラブ ~PURE SONG~

自宅にCDが届きました。


ドリームクラブボーカルアルバム「PURE SONGS @DREAM C CLUB」ドリームクラブボーカルアルバム「PURE SONGS @DREAM C CLUB」
(2009/10/21)
DREAM C CLUB All HostGirlsアイリ(児玉明日美)

商品詳細を見る


正直なところ、箱を起動して、カラオケモードで聞くほうが
はるかに楽しいのですが、曲が2番まで収録されていると
聞いてしまったがために買うことになりました。

どのホストガールも違う歌詞が出てきて、
なかなかに新鮮でした。

が、オイラの気のせいでなければ、
雪っちゃんだけまったく変化なし。

何度聞いても、聞き覚えのある歌詞でした。
雪っちゃんの曲は、すでに完全版ということなんでしょうね。

と、それに比べて、アイリの「コイヲシテイマス」は、
2番も当然ありましたが、中間のパート部分も個人的にヒット。
これ、動画つきで見たいです。

通勤時に、現在ヘビーローテーション中です。

最近、ようやく眼帯娘、魔璃さんも出てきてくれました。
鉄拳が出るまでに、攻略したいと思います。


line

マンガ日本史 ~創刊号~

こんなものを買ってしまいました。


himiko.jpg

朝日新聞出版から週刊で発売されている、
「50人の人物で読む、まったく新しい日本史」、
マンガ日本史の創刊号です。

このシリーズに惹かれてしまったのは、
こういった歴史マンガを有名なマンガ家さんが
担当しているということです。
六田 登先生、星里もちる先生、高見まこ先生・・などなど。
どうよ?この作家陣。ワクワクしませんか?

で、創刊号として、邪馬台国の「卑弥呼」。
そして、マンガ部分の担当が、
藤原カムイ先生ときた。

もうね、狙いすぎですから、編集さん。
このチョイスは反則だわ。
そりゃ、買うだろ。買わないわけにはいかないだろ。

朝日ジュニアシリーズとはなっていますが、
ターゲットはどう考えても、ジュニアどころか、
オイラですよね?いやさ、オイラ達の年代ですよね?

創刊号だからこその特別価格とはいえ、
なんと、180円(税別)。
創刊号以降は500円くらいのようです。
ただし、週刊。50人分なので、
すべて購入しようとすると、おおよそ3万近く。
結構、いい値段です。

この前、XBOX360のベヨネッタ、鉄拳6と予約したばっかりで、
12月にはジェニーのイベントが神戸に来るというのに・・・・

年末に向けて、お金がかかることばっかりじゃないかorz....
こりゃ、節約できるとこは節約しないといけませんね。


line

ホストガールからのリアルメール

オイラの携帯に、
アイリからメールが届きました。

こいつ・・・・
ついに幻覚を見るようになったか(´;ω;`)ウッ


ではなく、
ドリームクラブ携帯サイトから申し込むことができる
ホストガール別のメールマガジンなのです。

このサイトときたら、最初にメールマガジンを
登録して1回だけ、受付ちゃんからメールが来たのですが、
その後、まったく音沙汰なし。

で、こちらから何かないかなー、と見ていると、
ホストガール別のメールマガジンを見つけたわけです。

頼むから、教えてくれorz....
やる気あるのか、ないのか分からんわwD3。

それはともかく、アイリからのメールですわ。
現実には、スクリプトか何かでサーバ側から自動配信されて
いるんでしょう。

ただ、完全に世界に入り込むために、次のように脳内変換。

スクリプト ⇒ ハカセが組んだんじゃね?
アイリ   ⇒ データ入力

そしてメール配信。

うむ。素晴らしい。
これは、間違いなくアイリからのメールだ(゚∀゚)
メールの内容も結構おもしろいです。

いい楽しみができました。
アイリ、ええなぁ・・・

line

ベヨネッタ ~両機種での体験版をプレイして~

今月発売のマルチタイトル、「ベヨネッタ」の
体験版ダウンロードが配信されています。

何気に、気になっていたタイトルであったため、
こういった体験版というのは非常にありがたいです。

さっそく、両方のハード、PS3とXBOX360の体験版を
ダウンロードしてプレイしてみました。
(なお、XBOX360については、ゴールドメンバーシップ先行配信だそうです)

プレイしてみての感想ですが、これはもう、悩む必要もありません。
XBOX360版一択です。

最近、私の中で出てきた一つの結論。
それは、あくまで、PS3は家電でゲーム機じゃないということ。
機械的な性能は確かにすごいですし、値段を考えると破格でしょう。
ただ、ゲームについては、プレイもできます、という位置づけで考えるようにしました。

ゲームを開発している環境がWindowsである以上、
XBOX360と相性がいいのはどうしようもないです。
XBOX360は作ればすぐ、動く。
PS3版はそこから、動くように変えていく。
そうなるので、サクサク動くということ自体、考えにくいです。

何作か、マルチタイトルの作品をプレイしてみたのですが、
感じたことは、
・ロードが長い(インストールしても一緒)
・何か、重い(体感として、もっさりと感じるんです)

ムービー部分は問題ないのですが、実際に操作する時にその差を感じてしまいます。

今回のベヨネッタについては、そもそもフレームレートも異なるようなので、
どうしようもないのですが、PS3版を最初にプレイした時には、買うのやめようと
思いました。でも、XBOX360版をプレイした後には、これは買ってもいいな、と
気持ちが変化していました。
XBOX360版はサクサク動きます。これは、プレイすればすぐ分かります。
違いが分からん、とかありえないです。

この両機種の争いは、某掲示板でも延々と続いていますが、
体験版とかがあれば、一発ですね。
プレイしてみて、いいと思った方を買えばいいだけなので。

鉄拳6も最初は、PS3で購入予定だったのですが、
やっぱり箱にします。
こと、ゲームについては、こいつは最高のハードです。

もっと売れてもいいのですが・・・・
私が好きなハードなので、売れないのも仕方がないです。

好きになって、スマン。
XBOX360。


line

サンクスフェア大阪 ~夢の空間~

祭りに参加してきました。

オタで祭り、と言えばすぐにコミケが連想されますが、
私はコミケは数えることしか行ったことはありません。

この、「サンクスフェア大阪」というイベントはずばりコレ、
ジェニー祭り。
です。

ジェニー?はて?と思う人もいると思うので、画像を貼ります。

jenny004.jpg

ええ、
着せ替え人形ですが、何か?

着せ替え人形だけは、踏み越えてはいけない領域だと、
そう思っていた時期がオイラにもありました。

でも、無理。
可愛すぎる。
もう、そんなつまらない思いは10年以上前に捨てています。
まったく問題ないっす。

オイラがはまった経緯はまた今度書くとして、今回は純粋に
サンクスフェア大阪のレポートをします。

まず、入ってすぐ、いきなりお出迎えです。

jenny001.jpg

ジェニーには「フレンド」がたくさんいるのですが、
その中でも特に女性の支持を得ているのが、この娘です。

jenny005.jpg
真ん中の「マリーン」です。嫁もめっさ好きみたいですわ。
かわいい服が死ぬほど似合います。

で、オイラが大好きなのは、この娘。

jenny006.jpg

キサラです。もうね、可愛すぎて困る。

イベントと言えば、やはりドールの販売。こんな感じでした。

jenny002.jpg

別角度から、

jenny003.jpg

この、「リカちゃんキャッスルオリジナルドール」というのは、
某福島県にある「リカちゃんキャッスル」でしか本来買えないんです。

そりゃ、買うさ。買ってしまうさ。
結局、オイラは3体(アベル・キサラ×2)購入。
いっきに娘が我が家にやってきました。

kisara_abel.jpg

せっかくなので、ご臨終のXBOX360を鎮めるがごとく、
アベル・キサラと一緒に写してみました。安らかに眠れ、箱よ。

店内には、実際に服を着せたサンプルもありました。

jenny007.jpg

なぜ、その男と結婚したのか?
と、さんざん嫁からツッコミを入れられていました。
美しい花嫁さんです。

最後に、萌え死にそうになった、オリジナルのキサラ。

kisara001.jpg

店員さんにお話を伺うと、このキサラはカスタムで作成。
服は市販のもの、だということでした。

新たな目標ができました。
このキサラをオイラは今度のイベントの時に、作りたいと思います。

このイベントは、お菓子は用意してくれていて食べ放題だわ、
飲み物はあるわ、撮影はできるわで、
一言で言うなら、
ヤバイなのです。

コミュニケーションノートもあったので、
お約束として、足跡を残してきました。

note.jpg

いやー、テンションあがって困りますw
さて、どんな服を着せますかね。
楽しいですわ。



line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くろぱんだ

Author:くろぱんだ
笹食ってます。
ゲーム、漫画、アニメを愛しています。



line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。