スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

神戸リトルファクトリーその2 ~2012年11月11日~

神戸リトファからあっと言う間に1週間。

仕事が忙しく、なかなか遊んでやれなかったわけですが、
ようやく箱から出すことができました

ローラです。

20121117_01

僕の記憶では、かなーり昔に「髪遊びローラ」という名前で
発売されていたと思います。

顔が好みであったため、当時も買おう買おうと思いながら、
そのままで、数十年がたちました。

そんなローラがリトファで発売されると聞き、連れて帰ってきました。

20121117_02

この服は今回買ったもので、ハロウィン系の何かだったかと。
本当はエプロンやストッキングもついていたのですが、いらないなと
判断しいくつかのアイテムはつけていません。

20121117_03

何となく似合いそうなので一緒に撮ってみましたw
(ちなみにこれ、ボールペンです)

そして、嫁が持っていたアイテムを借り、撮影してみたのがこれ。

20121117_04

20121117_05

20121117_06

このアイテムは、マトリックスのフィギアを嫁が見つけて、ジェニーに使える!!と
買ったものです。サイズは12分の1らしいですが、確かに使えますな。

と、こんな感じでございます。

今回は僕はおとなしくて、ローラ、服、靴をそれぞれ1つずつ買ったのみでした。

やっぱりローラは可愛ええです。

そんな娘、いたっけ?
という人は、次回探してみてください。
きっと連れて帰りたくなりますから。


スポンサーサイト

theme : ドール
genre : 趣味・実用

line

リトルファクトリー in 神戸(2012年11月11日)

久しぶりに参加してきました。

リトルファクトリー in 神戸なのです。
今回も六甲アイランドだったのですが、階数が6Fに変わり、
外から丸見え(ガラス張り)になりました。
いや、いいんですがね。

会場は結構広く、奥の方に休憩する場所があるという間取りでした。
休憩所にはうまい棒が2種類あって、今日は食べることができました。
うまい棒はサラダ味があって・・・ってどうでもいいですね。

それでは今回のレポです。

20121211_01

けっこう会場が暗いのですが、順番に見ていきたいと思います。
まずは新しく販売されていた服です。

20121211_02

20121211_16

20121211_17

今日、22cmのリカちゃんサイズの子もええなぁ・・・と思ってしまいましたが、
何とか購入は踏み止まりました。

続いて「F.L.Cコレクションドール」です。

20121211_18

20121211_19

20121211_20

おいおい可愛いくないか、この子たち?
いや、落ち着け・・・それでは次です。
キャッスルコレクション30

20121211_03

20121211_04

20121211_05

可愛いのは可愛いんですが、
なぜにアフロ??Σ (゚Д゚;)
ワケがわからないよ。

引き続き、キャッスルコレクション29

20121111

20121211_07

20121211_08

裏側に周りまして、山の娘たち。

20121211_09

20121211_10

ところで山ガールって、山にいそうな女の子なのか、
ガチで山登りをするファッショナブルな女の子なのか、
どっちなんでしょう?

そのお隣には長野先行ドールのリナと神戸先行ドールのナオミがいました。

20121211_11

20121211_12

11月TOGOドールとのことでマリーンもいました。

20121211_13

11月月間ドールたちです。

20121211_14

20121211_15

11月月間ドールはたくみ君とたまき、ちひろ、あいこなのですが、
全員撮った写真はピンボケがひどくて掲載できず。申し訳ないです。

と、こんな感じでございました。

前回の大阪から4か月ぶりということもあり、なかなか皆さんパワーが
たまっていたようで、開場と同時にコーナーに集まる人達には鬼気迫る何かを
感じずにはいられませんでした。

気が付くと今年ももうあと1か月です。

来月、12月の京都リトファが今年最後になります。
参加するかどうかはわかりませんが、そこは流れにまかせます。

僕は今回、ローラを迎えいれましたので、
後日また、着替えてもらってアップしたいと思います。

参加された方、お疲れ様でした。

line

ひめはじけ2巻の感想

もう先月になってしまうのですが、2巻が発売された
今、僕が一番好きな漫画について書きたいと思います。

hime.jpg

週刊少年サンデーで連載している「ひめはじけ」という作品です。
作者はクリスタルな洋介先生。前作「オニデレ」で知っている人もいるかもしれません。

ストーリーは主人公、リヒテンシュットン国第1王女である姫が
日本で花嫁修業をする、というドタバタコメディです。

ギャグ漫画ですので、笑える話がほとんどなんですが2巻はそれだけではないんです。

今回、姫が祖国に帰るという話があります。
姫は友達も連れて帰っただけのつもりなんですが、実はスピーチのためであったことを
後で聞かされます。

過去、姫はスピーチを失敗したことがトラウマになっており、何とか避けようとするのですが
日本に来て友達になったウサギ、なでちこ、カンナに背中を押されスピーチをすることを決意します。

スピーチまでの間、姫がうひゃっほい(暴走)状態になったりと色々とあるんですが、
最後は無事にスピーチを成功させることができました。

この時のひとつひとつの台詞、登場人物達の表情などがめちゃくちゃ良くて
僕は感動してしまい、観衆と一緒になって泣いてしまいました。

最初は丁寧で落ち着いた口調でスピーチが始まるのですが、途中
いつもの口調に戻ってからのことば達がいきいきとしていて、本当に
スピーチを聴いているような気持になったのです。

いつもはギャグでひたすら笑わせてくれる作品だけに、こういうストーリーが挟まると
そのギャップによる火力が半端なくて、もうやられました。ハートキャッチですよ。

普通、漫画の登場人物って何人か好きなキャラに出会えるんですが、
ひめはじけは、もう全員好きという状態で、どのキャラも個性があってたまらんです。

ちなみに、2巻の巻末にあったおまけ漫画での1コマ。

hime02.jpg

「ルーエやっちゃいました」が
妙にツボってしまって、今ルーエさんに惚れてます。

ぜひともまた、ルーエさんの登場させて欲しいです。
先生、よろしくお願いいたします。




theme : 漫画
genre : アニメ・コミック

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くろぱんだ

Author:くろぱんだ
笹食ってます。
ゲーム、漫画、アニメを愛しています。



line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。