スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

君が望む永遠 ~天川蛍~

君のぞ病院関係、その三。
天川さんです。
遥担当チームの一人。ピョコピョコ奇妙な音を発しながら歩きます。
非常にちっちゃい、なんというかロ・・・ゲフン

最初の出会いもかなりボケ入ってまして、
えらい和んだ記憶があります。
しかもいきなり、
「やらないか」状態ですよ?
え?今なんて?あ、天川さん!?
アーッ!!!!!!!!!!!!!!!!

とりあえず、遥、水月がいながら天川さんに惹かれ始める
孝之さんの鉄人っぷりは横に置いといて、
天川さんは重い病気を持った子、ということが分かります。
しかもあまり長く生きられないと。

療養のため、病院を辞め診療所に移ってからは
孝之と手紙をやり取りすることになります。

そして、色々あった後の最後の手紙。例の星乃さんから渡されるやつです。
もう、これがシャレにならん。
まず私は、
「私はあなたに出会うために生まれてきた。」
で、すでに前が見えなくなりました。
さらにその後の、
「あなただけを・・・・・・永遠に、愛してます。」
でもう涙腺崩壊。
ほ、蛍ーッッ!!!!!!!
ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!


た、隊長!!前が見えませんっ!!
深夜2時頃、モニタの前で号泣するオレ。
傍から見れば、モストデンジャラス。
だが、構わん。私は一向に構わん。

「生きてさえいれば」
遥シナリオで退院を見送るときの、星乃さんのセリフ。
もう、君のぞは素敵です。
スポンサーサイト

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くろぱんだ

Author:くろぱんだ
笹食ってます。
ゲーム、漫画、アニメを愛しています。



line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。