ご冥福をお祈りいたします ~二代目タイガーマスク~

昨日、ショッキングなニュースが飛び込んできました。
二代目タイガーマスクであった、三沢 光晴選手が
試合中に受けたバックドロップの後、心肺停止状態となり、
そのまま、帰らぬ人となってしまいました。

私が一番、プロレスに夢中になっていた時期は中学生の時でした。
PCエンジンで発売された、「ファイアープロレスリング」に夢中になり、
新日本プロレス、全日本プロレスを見まくって、実際のプロレスにも
のめりこんでいきました。
ちょうどそのころは、今は超有名人である福沢さんがプロレスニュースを
やっていたころでもあり、ものすごくおもしろい時期でした。

二代目タイガーマスクである三沢 光晴氏がマスクを脱ぎ捨てた瞬間も
ちょうどそのころであったと記憶しています。

私の中での三沢選手の印象は、とにかく安定して強いということ。
エルボーや、タイガードライバーなど感激しながら応援していました。

その後、プロレスリングノアを立ち上げ、色々と故障を抱えながらも
活躍する姿は目にしていたのですが・・・・
まさか、という気持ちでいっぱいです。

全日本で活躍されていた偉大なレスラーをまた一人、
失ってしまいました(ジャンボ鶴田氏の時も、ショックでした)

トップレスラーは、ただ強いだけではなく、
試合運びがうまく、また、人を引きつけるものをもっていなければ
ならないそうです。46歳という若さで世を去るには、
早すぎだと多くの人が思っていることでしょう。

今はただ、ご冥福をお祈りするのみです。
ノアの選手達は、三沢社長の分まで、
がんばってほしいと思います。



スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くろぱんだ

Author:くろぱんだ
笹食ってます。
ゲーム、漫画、アニメを愛しています。



line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line