トラスティベル ~ドラマCDの感想 その1~

トラスティベルのドラマCDについての
感想ですが、
めちゃくちゃよかったです。

ウン十年ぶりに、ドラマCDを購入したのですが、
やっぱり声優さんのすごさを一番感じることが
できるのは、ドラマCDだと思いました。

当然、声と音楽や効果音だけですが、
すべてのシーンが鮮やかに浮かびました。

以前、あるラジオで声優の谷山紀章さんが
一番好きなのはドラマCDだと言っていたことを思い出しました。
自分は声優なんだと、もっとも感じることができる瞬間だそうです。
声だけで物語を紡ぐ。
やっぱりプロは違います。しびれます。

もともと、トラスティベルの声優陣は豪華なのですが、
XBOX360でプレイした時よりも、役を演じる声優さん達が
キャラクターについて理解されていたためか、
めっさなじんでいました。
しゃべり方が全員、ものすごく自然で、何気に、このCD
めちゃくちゃクオリティ高いです。

で、ドラマCDとくれば、真面目な作品か笑いに突っ走るかの2択
が多いのですが、トラスティベルのドラマCDは本編に
新キャラを加えたストーリーで、真面目なお話です。

結構いい話でして、オイラ泣いてしまいました。

やっぱりいいなぁ、トラスティベル。
次回は、作品について書こうと思います。


スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くろぱんだ

Author:くろぱんだ
笹食ってます。
ゲーム、漫画、アニメを愛しています。



line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line