スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

宙のまにまにの魅力

個人的に、久々のクリティカルヒット作品である
「宙のまにまに」。
私が今感じている魅力を挙げてみたいと思います。

その1
「絵が可愛い」

これは好みの問題とは思いますが、大切な要素です。
また、可愛いだけではなく「いい表情」が多いです。
たとえば、こんな感じ

mihoshi_b.jpg

もう、このページを最初に見た時には、息が止まりそうになりました。
私が好きな表情を、この作者は完璧に描けるみたいです( ´ ▽ ` )ノ
で、次のページではいきなりこんな顔。

mihoshi_a.jpg

キャラの崩れっぷりがかなり笑えます。
どう見ても、同一人物じゃないっすw
美星のフリーダムっぷりも作品の魅力です。


その2
「作者が女性なので、感性の違いがおもしろい」

年上の彼女がステータス、とか女性の視点での
恋愛観などが垣間見えておもしろいです。
やっぱり、考え方が違いますねぇ。

その3
「ちょっぴり星に興味が出てきました」

今、星座の本を借りて読むはめになっています。
さらに、家の近くに天文科学館なるプラネタリウムがあるので、
お盆休み中に突撃する予定です。
これで、より作品にのめり込めるハズ。

その4
「琴塚先輩、愛しています」
私は、「な○よし」とか「り○ん」属性のパラメータが
多分、人並みはずれて高いのですが、
幼馴染でもなく、一目ぼれでもなく、
だんだんと惹かれていくという過程が
大 好 物なんです。

そして、琴塚先輩はまさにその王道を歩んでくれています。
好きになるなという方が無理です。

魅力満載の「宙のまにまに」。
読んだことがない人は、ぜひどうぞ。



スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くろぱんだ

Author:くろぱんだ
笹食ってます。
ゲーム、漫画、アニメを愛しています。



line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。