プラネタリウム ~小さな宇宙~

今日はようやくクリアした「ばにしゅ!」の
感想を、と思ったのですが、この作品には個人的な思い入れもあり、
非常に長くなりそうなので、一息入れて、
プラネタリウムに行った感想を書きます。

「宙のまにまに」の影響を受け、
俺も美星と同じ宙を見てやるさ!!と思ったものの、
残念ながら曇り空が続いており、星すら見えない状態でした。

そこで、某日本標準時を通るプラネタリウムへ突撃してきますた。
プラネタリウムの上映時間は決まっているため、
まずは入館してから、展示を一通り見ることに。

時計が好きなので、懐中時計とか、原子時計とか
自分の中でときめくものも多く、かなり楽しめました。

そして、いよいよプラネタリウムの上映です。
天球に今日の星の様子が映し出されたのですが、
実際には街の明かりなどで見えない星がたくさんあるとの説明。

その後、いったん目を閉じるようにアナウンスがあり、合図があるまで
待ちました。で、街の明かりを完全に消した状態の星が投影された
ドームを見た瞬間、言葉を失いました。

満天の星達。
私は、「宙のまにまに」の中にあった大八木くんの台詞である、
「小さな宇宙」という言葉を思い出していました。

子供のころは本当にたくさんの星達が見えていました(田舎だったせいもありますが)
もう、何十年も見ていなかった天の川を久しぶりに見たように思います。

それから夏の星座の説明を受け、
今回は「こと座」のお話が上映され
あっという間に50分の上映時間が過ぎてしまいました。

どうやら季節によって説明される星座の内容も変わるようなので、
次回は秋にまた来ようと思いました。

しかし、北斗七星とかはともかく、
星を結び付けても、どう見ても想像できない星座が
盛りだくさんです。

「よつばと!」の中でよつばが
「むかしのひとはちょっとおかしい」
と、突っ込んでいた気持ちも分からなくもないw

いいもんですね、星空は。


スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くろぱんだ

Author:くろぱんだ
笹食ってます。
ゲーム、漫画、アニメを愛しています。



line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line