ニーア 両機種1週目クリア

XBOX360の「ニーア・ゲシュタルト」
PS3の「ニーア・レプリカント」

ようやく、両機種とも1週目をクリアしました。
いやぁ、ホントに同じ展開で、
うれしいやら悲しいやら。

とはいえ、まだ両機種ともに、「カイネ編」に入ったばかりなので、
のんびりプレイしていこうと思っています。

せっかくなので、両方プレイした上での感想を。

違いのおさらい
・XBOX360  主人公は「父親」。ヒロイン、ヨナは「娘」。英語で字幕
・PS3    主人公は「兄」。ヒロイン、ヨナは「妹」。日本語で声優さん。

なお、初回特典としてCDが付いてくるのですが、
若干、曲が異なっていました。PS3特典だけ、最後に
シーンのハイライト的な台詞集が入っています。

ちなみに、台詞集の最後は、ヨナを演じる野中 藍さんによる、
「おにいちゃん、大好き」
で締めくくられます。これは、ヤバイwすごい破壊力です。

さて、個人的な感想を述べさせていただくなら、
ニーア・ゲシュタルトの方がよい、と感じました。

世界観や、ゲーム中の雰囲気など、こちらの方が合っていると思います。
キャラクターの声については、PS3版も確かにいいのですが、
英語版の声優陣がすばらしいです、これが。

特に、カイネ。これは英語版の圧勝と思います。
XBOX版だけ、起動直後、あるシーンのカイネの台詞から始まるのですが、
はまり過ぎです。そして、そのシーンを見たときの感動といったら。

あと、エミール。めちゃくちゃ合っています。絶対、泣かされます。
ヨナも本当に可愛らしい声です。

当然、主人公、ニーアもめっさ渋い。シロとの掛け合いも面白いです。

それと、ゲームのシナリオは確かに同じなのですが、
XBOX版のニーアは大人であることから、会話において、言い回しが違うことが結構ありました。
で、そういうシーンに限って、ニーア@親父の熱さが炸裂するんですわ。
単純だけど、熱い。めっさ好きなタイプです。

ニーア・ゲシュタルトの俳優陣に、本気でやられました。
両機種もちなら、ぜひ、XBOX版をおススメします。

GWは、ニーア一色でした。
さて、明日から仕事です。気持ちを入れ替えて頑張ります。

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くろぱんだ

Author:くろぱんだ
笹食ってます。
ゲーム、漫画、アニメを愛しています。



line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line