スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

2011年を振り返って ~漫画編~

今年も残すところあとわずかとなりました。

来年を迎える前に、今年度、僕に感動を与えてくれた
色々なものを振り返ってみたいと思います。

漫画・ゲーム・音楽とジャンル別に思いを述べます。

■漫画について

何と言っても週刊少年チャンピオンです。

・ハンザスカイ 佐渡川 準先生

現在、県大会の決勝戦が行われており、主人公 半座と
吹越が戦っています。2分という試合時間の中で、必死に
戦う拳士達の「瞬間」。空手に対する先生の思いが伝わってきて、
とにかく、素晴らしいのです。

今年、空手の大会に出場したのですが、この作品から
たくさんのエネルギーをもらいました。
ツイッターでは、佐渡川先生から返信をいただけることもあり、
僕の中で最高の作品として、揺るぎないです。
勇気と感動を与え続けてくれました。

・さくらDISCORD 増田 英二先生

新連載でスタートした6人の「さくら」達による青春漫画。
1話目から引き込まれ、毎回、クライマックス級の面白さで
とても週刊ペースの作品と思えません。
2012年1月にはコミックス1巻がついに発売されます。歓喜。

・てんむす 稲山 覚也先生

大食い競技に挑む女子高生達の奮闘記。
2回戦の長野女子 大将の原田さんと先生の話は、
涙なくしては読めませんでした。
確実に人気も出てきており、来年も期待です。

・王様日記 森田 将文先生

集中連載された作品です。毎回丁寧に仕上がっており
とても好きでした。特に4話はめちゃくちゃ感動してしまって、
通勤時、涙が止まらなくて本気で困ったのです。
また、チャンピオンに帰ってきて欲しいなぁ・・・

・鬼ロックンロール、恋弁 サブ先生

新人漫画賞を受賞した作品「鬼ロックンロール」と読み切りの「恋弁」
ものすごくセンスを感じました。ほかにも、新人さんの作品が多く
掲載されましたが、ダントツでよかったです。連載して!!!

と、チャンピオンはありすぎてきりがないのでこの辺で。
他の雑誌からはこれです。

・オールラウンダー 廻 遠藤 浩輝先生

「格闘技モノ」の中では、個人的に最高なんじゃないか、と思っています。
テーマはシュートなんですが、読んでいて参考になることも多いです。
遠藤先生はシュートの大会にも足を運び、本当によく試合を観察されています。
格闘技をやっている人間なら、ぜひとも読むべきです。

・オニデレ クリスタルな洋介先生

サンデー編集部、
な ぜ お わ ら せ た!?
おかげでサンデー読まなくなったよ。
笑えたのに、泣けたのに、大好きだったのに・・・ちくしょう・・・orz

・夢色パティシエール 松本 夏実先生

僕はひたすら、加藤ルミさんを追いかけていました。
ルミさんのスピンオフを待っております。

正直、まだまだたくさんあるのですが、特に僕が好きな作品を書いてみました。

漫画・ゲーム・アニメとありますが、僕は漫画が一番好きです。
漫画家の先生方、今年も本当にありがとうございました。
来年も楽しみにしています。



スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くろぱんだ

Author:くろぱんだ
笹食ってます。
ゲーム、漫画、アニメを愛しています。



line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。