「シゴフミ」を見始めました。

シゴフミ、というアニメに手を出してみました。
理由は、例によって例の如く、
松岡由貴さんが出てたから
です。最近アニメも数が多いので、声優で選ぶのもまた一興。
まあ、そればっかりですが、私(´-`)

それでは作品についてです。
シゴフミ、最初は何かと思いましたが、「死後文」という手紙です。
想いを残して死んだ人が大切な人に宛てて書いた手紙が死後文です。
それが届くんですね。まるで都市伝説。
当然そんな設定なので、まあとにかく人が死にます。
非常に暗い空気が作品に漂っており、常に路地裏を歩いているような気分になります。
死んだ人とそれに関わる人たちのもとへ手紙を配達するのが、少女:フミカと謎の杖:カナカ。
ちなみに杖が松岡さん。
なぜ死んだのか、何を想っていたのかといったことが作品を見るにつれ徐々にわかってきます。

今私は3話まで見たのですが、
1話の最後でもうびっくりですわ。え?ちょ、ちょっと待って!
そんな感じです。
なかなか珍しいストーリーの流れなので、楽しめそうです。

それにしても、
松岡さんは、
何といい声か(;´Д`)
癒されるー。


シゴフミ 一通目シゴフミ 一通目
(2008/03/25)
大前茜、代永翼 他

商品詳細を見る
想いを残して死んだ人が大切な人へ宛てた手紙。シゴフミ。
怒りや悲しみ、すべてを吐き出した純粋な感情をつづったもの。
どういう風にこれからも物語が進むのか。
楽しみです。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くろぱんだ

Author:くろぱんだ
笹食ってます。
ゲーム、漫画、アニメを愛しています。



line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line